teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


メガネー

 投稿者:しば  投稿日:2018年10月16日(火)17時49分32秒
返信・引用
  メガネー

メガ姉さん♪


てなわけで、先週の月曜に♪メガネスーパー♪で作ったメガネが

「できました!!」

と、11時頃にお店のおねーさんから連絡をもらったから、
買い物がてら、受け取りに行ってきた。

遠近両用デビュー!!(笑)

先週も書いた気がするけど、おねーさん曰く
「近視がだいぶ進んでます。乱視も、少し進んでます」
「今より進行してから作ってかけるよりも、進みが少ない今のうちに作って“目に慣れさせる”ほうがいいです」
というアドバイスを素直に聴いて、遠近両用にしてみた。

それまで使ってた見え方と、遠近両用の見え方の違い、気をつける点を先週のうちに教えてもらい、
今日も改めて、ざっくりと教わってきた。

とりあえず、
「視線だけで動かそうとしないで、顔ごと目標物に向けてください」
と言われた。
ここら辺は、慣れるまで時間がかかりそうだけど、なるべく意識している。

一応、裸眼で外出する風景に慣れてしまったこともあって、
「家で慣らしてから、外出してみよう」
ということになり、選んだメガネケース(メガネ拭き共々、無料だった)に入れてもらい
お店をあとにしたんだけど、せっかく大きめの本屋さんのそばにいるんだから、ということで、
2階がツタヤの精文館へゴーしてきた。

店内にはいり、漫画雑誌のコーナーで新調したばかりのメガネを装着!!

今まで作ってもらってたメガネは、店主のおじさんのアドバイスもあってか、
実は少し弱めに作ってもらってたんだよね。
というのも、机作業をライフワークとしてると言ったら、
「あまり度がキツいと、逆に疲れちゃうから弱めにしておこう」
と。
でも今回は、遠近両用ということもあり、今までよりはキツいけれど、
自分の視力に見合った度数のにしてもらったんだよね。

それにくわえ、ここ1週間、裸眼で見えていたミスティな世界……。

装着した途端に、パァーーーーッと、世界が明るくなり、はっきりくっきり!!

裸眼でいた日々、そして弱めの度数で見ていた世界とは、まるで違う、色鮮やかな世界!!!

すごく綺麗なのに、一気にいろんな情報が目からはいってきたことで、
まさかのプチパニックが発動してビビるビビる……(x△x)
これね、そのまま放っておくとね、わたしの場合、プチ過呼吸を引き起こすんだ。
(ルナを失ったあとのペットロスが酷すぎて、チャチャを失ったら悪化して、で、こうなった)

そんな状態になったから、一旦、メガネを外して落ち着くのをまってから、また装着して、
ゆっくり店内を歩きながら、少しずついろんな書籍を目にしていったという。

いやぁ……まさか、こんな事態になるとは思わなかったけれど、
でもね、根っこは本好きだし、本に囲まれて暮らしたいと思う人間だから、
すぐその状況に慣れていったという。


いやぁ……すごいね!! てか、すごかったよ!!!

今までは、メガネをしていても認識できなかった店内の時計が、
10メートル先からでもハッキリ読み取れたり、
平積みにしてある本に、触れるぐらい近づかないと読み取れなかった
棚に挿さってる本の背表紙のタイトルが、
平積みしてある本から1メートルぐらい離れた場所からでも、
棚に挿さってる本の背表紙のタイトルが読み取れたり、

とにかく、何でもかんでも、近づかなくても良く見える、読めるようになった!!!

そうだ。
やっぱり、世の中はBLが流行してるらしい。
精文館でも、BL作品がズラズラ~と展開されていた(笑)
しかも、少女たちが立ち寄る少女漫画コーナーと対面するかのように……。

まぁ、一人の保護者として思うことはあるけれども、
お嬢と一緒じゃないときは、一個人で動いているから、そこは見て見ぬふりを。

んでも、
本屋さんによって違うだろうし、
問屋さんによって変わってくる部分もあるだろうけど、
本の業界(出版業界)が流行らせたいもの、
現在、流行っているものor流行りそうなもの
その本屋さん独自が推してるものetc.....というものが、
店内をくまなく徘徊しながら商品をチェックしていくと、
なんとな~くだけど、見えてくるというか、わかってくるというか……な感じ。

今までとは違う“ものの見方”ができるようになったおかげで、
本屋さんへ行く愉しみが、また一つ増えたかも♪

というか、興味あることに限定されるけど、
もともと、こんなふうに『なにか』をリサーチするのが好きだし、
賢くない割には、『なにか』を研究することも好きなんだよねー。

一つのことにたいして、黙々と作業ができるというのが好きな理由なんだけど、
だから、頭が賢くて、勉強ができて、大学へいくことができてたら、
当時のわたしだったら、弁護士をそのまま目指していたとは思うけど、
けど、当時のわたしも、今のわたしと同じ考えや価値観をもっていたとしたら、
大学を卒業せずにそのまま大学院に残って、何かを研究する日々を送っていたかもしれない。

すべては『仮定』の話だけど、
パラレルワールドに生きているわたしが、そんな人生を送っていたらいいなぁ……。


てゆーか、パラレルに住んでいる『たくさんの自分』と、会いたい。
でもって、語り合いたい。
住む次元も世界も違うと、周囲の状況・環境だって違うはずだから、
悩みや苦しみも、きっと違うじゃん?

性格だって価値観だって、もしかしたら違うかもしれないけれど、
でも、根っこにある部分は、どの『わたし』も同じだから、
共感しあえるし、想いを共有することができちゃうの。
きっと他の誰よりも、お互いがお互いを理解しあえる気がするよ。

で、たまには慰めあったり、ときには叱咤しあったり。
相談したり、されたりするの。
家族や親友のような自分とお喋りできたら、愉しいだろうなぁ……。

一年に一回でもいいから、そういう時間がすごせたらいいのに……。


ってメガネの話はどこいった?(笑)

とにかく、やっとメガ姉さんに戻れたものの、
近視も乱視も視力が良くなったことで、
今まで認識し覚えている、いろんなモノたちのサイズ感の違いに戸惑っている。

すべてが1サイズほど、小さく、縮んで見えちゃって、
わざわざ裸眼で手にして確認する始末だよ。

自分の手すらちっこく見えちゃう。

とりあえず、ずっとしてるとメガネ酔いするから、
休み休みかけて、徐々に慣れていかせようかと。

そーいや、来週になったら、また行かなきゃいけないらしい。
いわゆるアフターフォローっぽい。
ちゃんと見えてるか、フレーム幅がきつくないか、ゆるくなってないか、
耳たぶのうしろにしっかり引っかかってるか等々を確認したいらしい。
遠路はるばるな距離ではないから、天気のいい日を選んで行くつもり。

さて、夕飯の支度をするかな。
手抜きだけど(笑)
 
 

目に食欲はあっても

 投稿者:しば  投稿日:2018年10月15日(月)23時01分51秒
返信・引用
  胃袋も必ず食欲があるわけでは、ない……。

しかも、1日2食が習慣化されつつあるから、
へたに3食を摂ってしまうと、
胃痛で苦しむ羽目になることを、今さっきまで忘れてた……。

オゥ! ノー……胃が痛くて背中まで痛くなってきた……orz

こうなると胃薬飲んでも効かないから、痛みが治まるまで耐えるのみ。
ということで、いつもは寝てやりすごすのだけど、
意識が胃に集中しちゃって悶絶するだけだと思って
ぽにきゃんが期間限定で某アニメのアルバム1枚分(全楽曲フルサイズ)を発表しているから
さっきからそれを聴いている。

もう、寝不足には慣れた。
一度寝がダメなら、お嬢を送ってから二度寝すればいいし。
まぁ、夜中に起きてるか、朝方に起きてるかの違いだけで、
一日に起きている時間の長さに、そんな差異はないだろうしね。

で、眠くなったら寝る。
で、時間になったら、眠くても起きる。
それだけ。

もうね、深く考えるのは、やめた。
好きにするよ、うん。
ひとりでいるときぐらいは……。
 

3期目

 投稿者:しば  投稿日:2018年10月15日(月)14時27分53秒
返信・引用
  終了?

進撃の巨人をギャオで観るまえに、
梶くんがツイッターのほうで来年の4月からスタートするようなことを書いてたから、
急いで観に行ったらば、「これから!」ってなところで、終わってた……と思いきや、
エンディングの最中に、サブリミナル的な感じで巨人の顔やら何やらが出てきて
「なにごと!?」と驚いてたら……その後の展開らしき映像が……。

なんだかエレンにとっては、ツラい展開になってるっぽくぽく。
ミカサがリヴァイ兵長に剣を振るいながらの床ドンをしていた。

原作はもう読んでないし、
アニメのほうもnhkじゃないところでやってたときから殆ど見てないから、
正直、時間の流れも分からなければ、いろんな情報が欠けた状態で今期の放送を見ていた身としては、
いったい何がどうなって、どうなるの??? な、感じ。

ちなみに次もnhkでやってくれるのかなぁ。
もしやってくれるなら、見たい。
他局でやってたときはさぁ、巨人の質感とか肉肌の描写がグロすぎて、
吐き気と吐き気ばかりに襲われてたんだよねー。
挙句、そのあと決まってお肉が食べられなくなるという。

でも、今回は、局が局だけに、過剰なまでの描写はなく、
色味もどこか控えめで、というか、心なしか綺麗だったりもしたことで、
普通に見ることができたんだよねー。

それに物足りなさを感じちゃうファンもいるんだろうけれども、
苦手だけど、梶くんの声は聴きたいし、兵長好きだし、
コニーを演じてる下野くんの声も聴きたいと思ってたわたしには、
あのぐらいが、ちょうどいい( ^ω^ )

にしても、今期って主人公であるエレンがねぇ……襲われたり、捕まったりで、
声を発することが少ない回とかがあったりしつつ、
けど、そのぶん、兵長を堪能することができたから結果オーライ、みたいな。

ただ……なんだろう……小野Dさんが演じてるエルヴィンが高身長だからなのか、
兵長がとても身長の低い人に見えちゃってションボリな気分になったんだけど……
エルヴィンと並ばなくても、実は、兵長って、身長があまり高くないんじゃ……? と思って、
ちょっと調べたら160センチ……。
わたしより高いけど、高いけど……んー……まぁ、いっか。

あまり身長が高くてもねぇ……見上げるほうとしては、ずっと見上げてるのも疲れるわけで、
ちょっと目線が高くなるぐらいが、ちょうどいいのかも。
そのぶん、距離は近くなるし。

身長が高くても、低くても、
魅力的に感じる部分は人それぞれ……か。

ただ、寄りかかったりしたときだよねー。
背の高い人だったら、安心して身体をを預けられる気分になれるけど、
特に座ったときなんかは、背の低い人は自分と大差ない感じになっちゃうから、
ちょっと気が引けてしまうというか、なんというか?

とはいえ、背が高いからって力が強いかどうかは別問題だもんなぁ。
(たかぴーとか、山谷くんは、ひょろひょろ系だから、台風きたら飛ばされちゃう子)

しかも、兵長に限っていえば、巨人を相手に闘ってる人だから、
そんじょそこらの人よりは腕っ節もいいだろうし、たくましいと思う。
(華奢に見えるけど、体幹は鍛えられていそう)

だからといって、わたしが寄りかかったら、すぐさま「重い」とか言われそうだな。

最近、こんな妄想をするのが愉しくてしかたがない(笑)
つっても、ただの妄想で終わらせることはせず、引き出しにちゃんとしまって、
必要なときに取り出して作品に使う気ではいる。

でもまだ足りないから、
今後も、恋愛における数ある『ドキドキ』を集めなくては……。
 

うっほーい

 投稿者:しば  投稿日:2018年10月15日(月)00時39分34秒
返信・引用
  レンタルしてきたのをパソコンに落として、iPadに転送したぞー。

でもって、どんな歌なんだろう、とか、誰がどこを歌うんだろーとか、
目が良くても悪くても、文字が小さくて見にくい歌詞カードをチェックしながら、
「あ、梶くんだ!!」
「あ、ヨシキくんだ!!」
「これは、かっきーなんだ」
「この声……森久保さん!?」
と、大半の声優さんたちの地声とお姿を見知っていることもあり、
歌声と本来の姿と声が、あまりにも異なる森久保さんに対して、
ただただ「すごっ!!」と感心するばかり。

俳優さんって、どんだけ若い役をやるっつっても、
せいぜい10歳ぐらい?
30歳前後が高校生役とかさ。
外見が若ければ違和感ないっつー理由で。

だけどさ、声優さんは声で演じたり歌ったりしてるわけで、
わたしと同世代なのに(森久保さんは、ちょい年下だけど)、高校生のさ、
しかも結構、甲高い系の歌声で歌ってた……。

喉への負担は想像以上じゃないかなぁ……。
普通に自分の声で歌うのとは、明らかに違うもんね……。
いろんなことを知るたび、見るたび、聴くたびに、尊敬の度合いがアップするよ。

やっぱり声優さんは、すごい!!
そして、やっぱりお近づきになりたい!!!!
欲望メインの願望だから、叶う可能性は低いかもしれないけど、
諦めない限り、その可能性がゼロになることはない。
文筆家になることも、これまた然り。

梶くんと、下野くんには、絶対、会うぞ!!
えいえいおー!!!!
 

すごいショック……

 投稿者:しば  投稿日:2018年10月14日(日)22時27分52秒
返信・引用
  母校が無くなる……。

高校なんだけどね。
学生時代のなかで、一番、愉しかったところが、合併されて消えていく。

わたしが通っていたころから、「いずれは」という話を聞いてはいたのだけど、
いざ、そういうふうになるってわかると、寂しくなる……。

記事を読むかぎり、
2020年度までは、1~3年生が在籍していて、けど、新入生の募集はしない。
21年度からは、新2年生と新3年生のみ。
22年度は、新3年生のみ。
23年度に合併。
と、ある。

でもこれ……合併というよりは、吸収合併だよ。
だって結局のところ、わたしが通ってた高校の生徒が減らされていくんだもん。
挙句、合併後はもう一つの高校の校舎と敷地を使うってあるからさ。

まぁ、30年まえでそんなことをしてたら、確実に偏差値が低かったから、
相手の学校の偏差値をも下げてしまい兼ねなかったと思うけど、
何がどうなったのか、ここ10年、15年のあいだに、めきめき偏差値が上がってったっていうから、
今なら支障はないのかもしれない。


兎にも角にも、ショックなのは言うまでもない。
高校時代の友だちには、年賀状に添えて教えておこう。
もしかしたら、これがキッカケで当時の友だちとも会えるかもしれないし。

(´-`).。oO(とはいえ、一人を除き、10年以上も不義理&音信不通をぶちかましてるからなぁ……)
(´-`).。oO(みんながわたしと会ってくれるのか。というよりは、会う時間をわたしが捻出できるのかも不明)
(´-`).。oO(でも、報せるだけ、報せてくかな)
 

借りてきたのだ

 投稿者:しば  投稿日:2018年10月14日(日)18時29分55秒
返信・引用
  思い立ったが吉日……。

というのもあるのだけれど、新しいメガネが出来上がり受け取りに行くころから、
ちょいと気ぜわしい日々がやってくる。
その最中は、たぶん、大半の意識がそっちにいってしまうため、
レンタルしたいこととか忘れてしまうだろうし、
仮に覚えていたとしても、借りにいくまでの気持ちになれるかどうかもわからない。
もっと言うと、レンタルされてる可能性もある。

ちゅーことで、テープで補強されたメガネを持ってツタヤへ行き、
ピンポイントのみでかけることにした。

棚しか見ないのであれば、テープだらけのメガネを他人に見られることもないしね。

そんなわけで、今日ものーんびりお散歩がてらツタヤへ。

いやぁ……メガネしながらだから、よく見える(笑)

できれば、手に取ったもの全部借りたかった!!!
けど、厳選して5枚に収めた。

ちなみにCD5枚を一度に借りると7泊8日で、税抜き1000円で借りれるんだねー。
初めて知った(笑)
おかげで当初の見積もりより安く借りれたから、ついでにお菓子も買っちゃった。
ちなみにレンタル代は、100%自分の稼ぎ。
お嬢が乳幼児だったころから小一ぐらいまでだったかな?
某アンケートサイトに登録してたから、そこで毎日コツコツとアンケートに答えてたんだけど、
すごいがんばっても、年間1万弱ぐらいしか稼げないから、去年の春頃に辞めた。

そんなことはさておき。

1枚目:DAME×PRINCE/キャラクターCDシリーズ
   『メア編(CV:木村良平)』

2枚目:ツキウタ。/キャラクターソングCDコレクション
   『12月★師走駆(CV:梶裕貴):聖夜も労働ingなう!』

3枚目:あんさんぶるスターズ!ユニットソングCD
   『流星隊(CV:帆世雄一・西山宏太朗・中島ヨシキ・渡辺拓海・新田杏樹):夢ノ咲流星隊歌』

4枚目:あんさんぶるスターズ!ユニットソングCD
   『Trick star (CV:細谷佳正・柿原徹也・梶裕貴・森久保祥太郎):Rebellion Star』

5枚目:あんさんぶるスターズ!ユニットソングCD
   『Trick star (CV:前野智昭・柿原徹也・梶裕貴・森久保祥太郎):BREAKTHRROUGH!』

5枚目以外のCDには、ショートドラマ(ミニドラマ)が収録されていた!!
お得感、満載♪

あと、CVの担当替えも発見。
あんさんぶるのほうだけど、細谷さんが演じていたキャラを前野さんになっていた。
ということは、今、わたしが遊んでるゲームのほうも、前野さんなんだろうな。


いやぁ……キャラソン、アニソンは、昔からあるし、よく借りていたけれども、
ゲームからキャラソンが生まれてくるなんて、正直、思わなかったなぁ……。
あっても、ゲームサントラが主だっていたよねぇ。

んでそうだ。
昨日は気づかなかったけれど、何気に、エロいドラマCDとか、シチュエーションCDなんかもあった(笑)
そして、それらが借りられていた事実!!!!!!
たぶんだけど、セルフレジを導入したことで店員さんに知られる心配はないし、
両サイドに他のお客さんもいなければ、それこそ自分が何を借りたかも気づかれないから、
大人な感じの商品が以前にくらべたら、借りやすいのかもしれないね。

かくいうわたしは、今日借りたぐらいのものなら、別に店員さんに知られても恥ずかしくはない。
ただ、お嬢のクラスの子とその親とか、子ども会の誰かに知られたら、もうアウトだけど。

そうそう、ラジオCDとかもあった。
つってもシリーズ全部が揃っているわけじゃないから借りてこなかったけど。

しばらく行ってないあいだに、多種多様化されていて、びっくりだ。
けど、愉しみではあるけどね。
これで、声優さんたちの舞台関係のDVDも充実してくれると嬉しいな。

お笑いコーナーに行くと、芸人さんたちのそういうのはあるから、
そういう感じで揃えてくれると嬉しいかも。

何はともあれ、夕飯食べたら、パソコンに落として、iPadに転送させる。
アルバム順にしたいから、自力で修正していく必要はあるけれども。
ストレスなく聴くためだから、その労力は惜しまないよー。
 

のんびりと

 投稿者:しば  投稿日:2018年10月13日(土)16時10分23秒
返信・引用
  駅前まで、プラプラしてきた。

時間に追われることなく、ぶらつくのってどれくらいぶりだろう……?

少し考えても思い出せないくらい、ひさしぶり。

で、ツタヤへいってきた。

裸眼で見る、ツタヤの店内は、まさに、ミスティそのもの。
世界がぼんやりしすぎて、なにがなにやら。

勘だけを頼りにアニメCDのコーナーへ行ったらば……

ネットでしか買えないようなゲームのキャラソンが増えていた!!
梶くんのもあったし、良平くんのもあった!!
でも、裸眼ゆえ、どうせなら、くまなく見たいし探したい。
ということで、新しいメガネがゲットでき次第、改めて馳せ参じることにした。

そして、どうやら、世の中はBLの流れになってるようで、
今までそこそこ子どもの目に留まらないような感じでひっそりとしてたコーナーだったのに、
めっちゃわかりやすい状態で、わかりやすい場所に移動してあって、びっくりした!!(笑)

もののついでだから、見てこうかと思ったけど、近くに殿方が一人立っていたし、裸眼だし、
目のまえに展開されているイケメンたちがいちゃこらしてるパッケージを、
おばさんがじーっと見てたら、なんかもう、変に誤解されそうだから、スッと通りながら見てきた。
(結局、見たいんじゃん、わたし……って思いながら、見た/笑)

で、そのあと、本屋に寄ったんだけど、
やっぱり世界はミスティだから、まぁ、見えない、見えない。

けど、どこに何が置いてあるかは把握できてるから、これまた勘で店内をウロウロ。

で、ダヴィンチを開いたら、巻末のほうで、BLを特集していたんだけど、
なにせ裸眼……普通の少女漫画のイケメンが載ってると思って見ていたら、
そのイケメン同士が抱き合ってたりなんかしてたりというカットがあったという。

けど、慣れって怖いねー。
公の場所なんだけど、見慣れてる感が自分のなかにあるからか、
堂々とそのページを開いて読んでいたという。

そんなわけで、レンタルでも雑誌でもBLにスポットが当たっているのをこの目で見たことで
「BLの時代がきた!!」
と、思ったとか、思わなかったとか……。

とりあえず、あれだ。

裸眼で街中を歩いていると、うっかり車と衝突しそうな危うさがあるんだけど、
でも、一つだけいいことがあった。

見るもの全てがミスティすぎて、いろんなものが視界から外れていくのね。
まえだったら、いちいち、気にして見たり、
視界に入ってきたがためにモヤモヤを抱えてしまうことがあったけど、
そもそも人の顔すら認識できない状態だから、
な~~んにも気にせず歩くことができたの。

これが、思いの外、嬉しかった。
だからね、これからは、たまにでいいから、裸眼で街中を歩こうって思った。

あとね、心の目にも、たまには同じように裸眼にさせたいと思った。
見えなきゃ平和でいられることっていっぱいあるからね。


さ、好きなこと、しよ( ^ω^ )
 

睡眠3時間

 投稿者:しば  投稿日:2018年10月13日(土)11時17分33秒
返信・引用
  下の書き込み、すんごい時間に書いてたのね。

今朝は、何もなくゆっくり眠れると思い込んでいたのだけど、
決してそうではなく、先週の地区運動会で出たゴミのなかで、
資源回収に回せるものを捨てるために、もう一人の役員と落ち合う約束になっていて、
その時間が7時半だったがために、結果、3時間しか寝られなかったという。

運動会が終わってから、比較的、早めに寝られるようになっていたものの、
半月近くも3時間前後の睡眠の日々だったから、短時間ながらに熟睡できてた時間はあったらしい。

で、お嬢には「すぐ帰ってくる。で、帰ってきたらママは二度寝する」と言い残して家を出たのに、
ゴミ出ししている最中に、町内会の副会長さんが顔を出してくれて(ゴミ出し場の前に住んでいるから)、
そこでちょっとお話をして、で、また二人で黙々とゴミ出しをしたあとから、
ちょっくら、今後の子ども会のあれこれの話や、自分たちが子どもだったときの子ども会の話とか、
お互いの姑の話だとか(笑)、来月参加する予定の防災訓練の話だとか、それキッカケで東日本大震災の話になり、
普段はあまり話さないようなことも含め、ここぞとばかりに喋って「じゃ、またねー」と別れて帰ってきたら、
10時になっていたという……。

7時半にゴミ出しして、副会長さんがきたけれど、
30分ぐらいでゴミ出しは終わっていたと思うから……
2時間ほど、おしゃべりをしてたんだな……うちら。

普段の定例会だと、そこまで話せる時間の余裕はないからねー。
それに、その役員さんとは能力的な部分において、ちょっとばかり共通点があるから、
なんとなく、お互いに、共感し合えるところが、他の役員さんよりも多くて、
話し込んじゃうと、ついつい長くなってしまうらしい。

相槌こそうつけれど、なるべくお互いの話を最後まで聞くようにして、
日頃のストレスを「ここで出そう!」という、暗黙の了解があった気がする。

で、帰ってきてから、ローソンへいっておむすびを買って、お嬢と食べて、今に至るという。

お昼すぎに、お父さんたちが買い物帰りにお嬢を迎えにきてくれるらしいから、
そしたらcちょっとね……今月末にある〆切に向けて、がんばりたい。

本音はツタヤとか行きたいし、本屋さんにも行きたいんだけど、
行くとしても、アイデアを出したり、書きたいシーンとか、些細なことでいいから、
前に進ませたうえで、出かけようかと思う。

んでも、睡魔にも襲われつつあるから、寝ちゃうかもしれないなー。

とりあえず、やりたいこと、できることを、少しでも進ませたい。
 

もう……

 投稿者:しば  投稿日:2018年10月13日(土)03時45分23秒
返信・引用
  梶くん、かわいすぎる……。
そして、天使!!

特に20代の梶くん。

今は33歳になって、男らしさも出てきてるけど、
声はかわいいわ、笑顔もかわいいわで……罪作りな子だよ。

でも、最近は轟くんのような低音ボイスの役もあったりするから、
かわいいだけじゃないというのが、わかる。

なにはともあれ、今夜も梶くんボイスでお耳は幸せ♪
いい夢見られるといいな。
 

人間って

 投稿者:しば  投稿日:2018年10月12日(金)18時56分40秒
返信・引用
  慣れる生き物なのは言わずもがなだけど、

案外、慣れなさそうなことも、慣れてしまうんだなぁ……と、思った。

プロアマ問わず、相変わらず甘々ボイス的なものを聴いてるのだけど、
不思議なことに『飽きる』ことはないものの、
先日、わたしの両耳が声優くんたちの甘々ボイスの嫁になったからか、
聴き始めたころより、動じなくなった(笑)

最初のころは、背中や腰がムズムズしたり、耳のなかが「はぅあーー!!」な感じだったけど、
今ではもう、なんだろう……シチュエーションボイスということもあって、
普通に会話を愉しんでいる自分がいる。

どういうシチュエーションなのかは、冒頭でわかるようにちゃんと喋ってくれるし、
質問系のセリフもあったりするから、それに合せて答えを想像して言ってみたりしているという。
これがなかなか、面白い。

想像して答えたセリフが、合ってるのか間違っているのか、というドキドキもあるし、
何よりも会話している気分になれるのが、愉しい。

側から見たら、変な人にしか映らないけれどもね。うん。
けど、あれだ。
テレビを見て、それにあれこれツッコだりしてるのと変わらないかな。

日常生活では、ほっとんど殿方と喋ることがないからさ。
相方とだって、基本、二言三言ぐらいで、それで支障ないから気にもならない。

わたしの相手はね、パソコンのなかの人たちがしてくれてるから、それでいい。
一方通行だって、ぜんぜんOK!!
片想いしてると思えば、愉しいもん。

それはそれとして。

いろんなボイスにわたしの耳は慣れていってるのだけれど、
梶くんの声だけはねぇ……いつ聴いても新鮮に聴こえる。
というか、やっぱり一番聴いてて安心するし、心地がいいから、ずっと聴けるし、聴いていたい。

ほんと、不思議な声の持ち主だと思う……。

そんな梶くんの喘ぎ声は、そこら変の女優さんや、声優ちゃんよりも、エロい。
だから男女のそういうシーンとか観たり聴いたりしても、なんとも思わなくなったという……。

恐るべし、BLを演じてる梶くん……の、ボイス!( ̄(工) ̄)
 

レンタル掲示板
/173