teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


小さなカラス

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月10日(木)23時10分57秒
返信・引用
  ミヤマガラスの群れがいた田んぼで見られた小さなカラス、コクマル暗色型と思わ
れる。後ろはミヤマ。
 
 
 

「カオカケ」

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月10日(木)09時36分58秒
返信・引用
  ミヤマガラスの群れがいた田んぼで見られたカラス、頭の形状が異常、この形状を
見て思い浮かぶのは銚子で見られていたカモメ、通称「カオカケ」と呼ばれていた。
このカラスはハシブトかミヤマか。

 

ミヤマガラス

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月 9日(水)22時01分10秒
返信・引用
  ミヤマガラスの群れが田んぼで見られた。近づくとすぐに飛び立ち少し離れた田ん
ぼに移動してしまう。その内、住宅街に移動して群れで電線に止まる。電線に止ま
るときはなぜか近寄っても逃げない。
 
 

ヨシガモ

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月 8日(火)23時46分42秒
返信・引用
  北印旛沼ヨシガモエクリプス。
 
 

オオムシクイ

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月 8日(火)16時13分26秒
返信・引用
  モリムシクイのポイントでオオムシクイと云われていたムシクイ系は頭央線がなく
翼帯があり、色は明るくはなかった。といって囀りや地鳴きが聞けたわけではない
ので確実にオオムシクイとはいえるものではないがメボソ系のどれか。
2016年10月号BIRDER誌によればPC(最長初列雨覆)とP10(最外側初列風切)の差
である程度見当がつけられるとの記述がある。P10-PCがメボソ、オオ、コの順に小
さくなる(オーバラップはある)らしい。
 
 

モリムシクイ

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月 8日(火)00時27分47秒
返信・引用
  春には桜で賑わう桜の名所にモリムシクイが見られるということで出かけた。現地
はさすがに桜の名所ということで大きな駐車場があり、そこに車を止めると目の前
の桜並木のある土手に人だかりが。そこに行くと桜の木々の間を飛び交うムシクイ
系の鳥が。周りのカメラマンを見るとカメラのレンズの方向がまちまち、カメラを
構えている人の声を聞くとムシクイ系は2羽、または3羽いるとのこと。大きめと
小さめの鳥、片方がオオムシクイ、もう一方がモリムシクイの様。撮影していると
きは全体が見通せなく何羽が正解なのかがわからない。その内緑の鳥、メジロが混
じりさらなる混乱が,,,。
モリムシクイは色々なブログに記述されている様に色は明るい黄緑色、動きは速か
った。が、以前に見たカラフトムシクイよりは撮りやすい。
 

ウズラシギ

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月 6日(日)00時12分55秒
返信・引用
  今日、久しぶりにウズラシギ、この他、ハマシギ、タカブシギ、コアオアシシギ。
 

オシドリ

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月 5日(土)00時44分23秒
返信・引用
  この日坂田が池にオシドリが入っていた。ここにはたまに入る。紅葉+オシドリ
は望めないけど...。

 

調整池で見られるカモたち

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月 4日(金)09時03分53秒
返信・引用
  市街の調整池にカモが入っている。写真1は(純?)アメヒか?写真2はヒドリ、
写真3はオカヨシ。

 
 

ハヤブサ幼鳥

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月31日(月)23時33分28秒
返信・引用
  農道際の電柱にハヤブサ幼鳥。そこにいたカメラマンによれば1時間以上同じところに
いて真下に行っても逃げない....。
 
 

今季初認-2

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月28日(金)15時39分51秒
返信・引用
  MFにも入ってきたタゲリ、タヒバリ。
 
 

今季初認

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月26日(水)23時24分23秒
返信・引用
  隣県で今季初認の2種、タゲリとタヒバリ。

 

クロハラアジサシ@北印旛沼

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月25日(火)00時40分38秒
返信・引用
  北印旛沼でのクロハラアジサシは小魚漁の舟が仕掛け網から魚を集める時に
その際にこぼれる小魚を目当てに集まる時がねらい目。但しかなり遠い。
 
 

クロハラアジサシ@西印旛沼

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月25日(火)00時14分49秒
返信・引用
  印旛沼では北、西印旛沼とも、現在クロハラアジサシが見られる。しかし遠いの
が難。
 
 

オオハクチョウも飛来

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月24日(月)21時15分53秒
返信・引用
  今日夕方、本埜のハクチョウ飛来地を覗いたところハクチョウが40羽-。中に
オオハクチョウ4(成鳥1幼鳥3)が混じっていた。その他、上空にはカモの群
れが舞い、タシギの小群れが飛ぶのが見られた。
 
 

コハクチョウ飛来

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月22日(土)17時22分16秒
返信・引用
  今日夕方、本埜のハクチョウ飛来地を覗いたところコハクチョウが4羽(成鳥3、
幼鳥1)が見られた。本埜第二小学校のHPによれば昨日の1羽が初飛来とのこ
と。(写真は成鳥3羽)

 
 

マガン

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月18日(火)22時49分9秒
返信・引用
  東北だと万のオーダで見られる鳥であるがMFではめったに見られない。今までは
(個人的には)2000年12月に1羽、2003年10月に2羽程度。今回は一
時立ち寄りの様で次の日には見られなくなった。
 
 

ノビタキ@北印旛沼付近

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月17日(月)22時58分15秒
返信・引用
  北印旛沼付近ではこのところノビタキが見られるようになってきたけれども何故か
見られる場所が固定しなく日によって異なる。
 
 

キビタキ

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月17日(月)11時00分20秒
返信・引用
  MFの公園では今シーズンは少なくとも2カ所でキビタキが見られる。一カ所は
コブシの木の実に来るキビタキでこちらは♂♀が見られ、もう一カ所では地表で
採餌する♀が見られる。カメラマンは♂が見られるほうに集まる。昨年はミズキ
の木の実にやってきたのだが...。

 

ミサゴ

 投稿者:管理人  投稿日:2016年10月14日(金)00時24分13秒
返信・引用
  この日は魚を捕まえて電柱の上に。近づくと魚を掴んで飛び去った。
 
 

レンタル掲示板
/57