teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


DUO SANKS 2012 コンサート

 投稿者:ね~さん  投稿日:2012年 5月 9日(水)13時34分17秒
  ここ数年間、毎年秋に開催していたサンクスコンサート、高校生や大学生などたくさんの若い
人達に聴いて欲しい気持ちが強く、今回から初夏開催としました。

静岡公演、6月24日(日)18:30開演「静岡音楽館AOI」8階ホール
東京公演、7月1日(日)14:00開演「東京建物八重洲ホール」

過去のレパートリーの中から特に人気のピアソラやファリャの作品、新たにハチャトゥリアン
「ガイーヌ」より4曲演奏します。剣の舞やレズギンカ、楽しいです。
詳細はこちらから↓

http://homepage3.nifty.com/kaoru_mandolin/news/duosanks2012.html

 
 

(無題)

 投稿者:ね~さん  投稿日:2012年 4月25日(水)13時09分10秒
  高校生の定期演奏会、教室発表会が一段落し、今週から新入生指導が始まります。
今年は3校共に人数は少なめですが、そうなったら少数精鋭の合奏団にしていくまで。
編成に合った指導やアドバイスをしていきます。

そして6月にはサンクスコンサート。
これまで秋に開催していたけれど、沢山の高校生大学生に聴いて欲しくて、初夏開催となりました。こちらも曲目が出そろい本格的な曲作りに入ります。

左手が発表会伴奏のダメージから完全に回復していないのだけど、体力気力のバランスを取りつつ頑張ります。

大塩さま、東高演奏会ありがとうございました。
来年はぜひOB合同ステージにご参加くださいね。終演後の打ち上げも相変わらずの盛り上がりです。今年の東高は全国大会だけでなく合奏コンクールにも参加する予定です。
 

(無題)

 投稿者:大塩  投稿日:2012年 4月 4日(水)09時54分59秒
   昨日は、東高の定演に行きました。2年生が40人だそうで、大規模な構成でしたね。曲も、丸本さんの曲など、現代風でした。

 ぼくの方は、昨年、新しい事業を始め、今年になって休みが2日、1月1日と3月に1日、しかありません。練習日が全て仕事で埋まったため、今回は参加できませんでした。

 しかし、昨日、元気なたくさんの後輩が演奏しているのを見て安心しました。お手数ですが、面倒を見てやってください。仕事の手が空けば、来年は出させてもらいます。
 

お久しぶり

 投稿者:ね~さんメール  投稿日:2011年12月 3日(土)00時24分40秒
  のびくん、ここではお久しぶりです。

3rdCDはサンクスの活動の集大成みたいなもので、デュオのカラーが最もよく出ていると思います。やはり年とともに音楽の伝え方は少しずつ変わっていきますね。

合奏も楽しいけど、アンサンブルはやっぱり外せません。
のびくんもそのうち自分の時間が沢山とれるようになって、色々なユニットで演奏活動が出来るようになるでしょうね(うーん確かに、何でも弾けるからパート迷いますね)。
 

(無題)

 投稿者:のび  投稿日:2011年11月29日(火)23時57分29秒
  久々にお部屋にお伺いしました。
3rd CD出たのですね。
杏里さんのCDも結局まだ1枚しか買えてません。(ちょっと音のイメージが違いました)
私もなかなかできないのに、やりたいことが多くて困ったもんです。
サンクスもライブで聞きたいし、むかーし東京からライブを聞きに行った愛好会も
またライブで聞きたいし、サンクスのようなギターとのDUO(どっち弾くんだろうか?)や、
マンドリンDUO、トリオ、カルテット、アンサンブル(なに弾くんだろうか?)もやりたいし・・・
いつか何とかとは思っておりまする。タグチーズもまたやってほしいし・・・。
独り言ばかりで、失礼いたしやす。
 

ありがとうございました

 投稿者:ね~さんメール  投稿日:2011年11月25日(金)13時30分8秒
  デュオサンクス東京公演、静岡公演終了しました。
普段指導者としての活動が主と思われがちですが、自分の中では演奏する事がメインなのです。だから指導している高校生をはじめ門下生の方々には「絶対に聴いて欲しい」と思っています。演奏家としての本当の自分を年に一度は見てもらい、指導を受ける価値があるのかどうかを査定して欲しいなと思います。

という事で大塩様、ご来場ありがとうございました。
民族音楽が印象に残ったとの事、マンドリンでも違和感なく聴いて頂けたかなと思います。
特に中国の「イ族の踊り」は正直マンドリンに合ってましたよね。
また来年、楽しい趣向のプログラムでお客様に喜んでいただきたいです。
 

(無題)

 投稿者:大塩  投稿日:2011年11月21日(月)23時56分39秒
   サンクスのコンサートに行ってきました。よかったですよ。ルーマニア、中国、インドなどの民族音楽は、なかなか聴けません。サンクスならではですね。ユーフォニアは、AOIと違って、残響が消えるのが早いですね。音が明瞭に聴けました。

 私の方は、なぜか22日は、シャンソンを歌わねばならないので、今、練習中です。「サントワマミー」の最後の「くらくなる」が、ラドミソファと音階が上がっていて、全然、暗くならないよなと、悩みながら練習しています。
 

次回はぜひ

 投稿者:ね~さんメール  投稿日:2011年10月22日(土)12時34分49秒
  かしはら様

大阪国際本当に素晴らしかったですよ。
次回は再来年だそうですが、来年の合奏コンクールも楽しみですよね。
ちなみにコーチの先生はどなたですか?作曲もなさるのですね。
 

お久しぶりです(^^)/

 投稿者:かしはら  投稿日:2011年10月21日(金)22時48分30秒
  大阪国際マンドリンフェスティバル聴きに行きたかったなぁ…

出場していた先輩とコーチからお話は聞いていましたが、凄かったようですね!
特にコーチは、入賞した人の曲の中に自分の曲があったって喜んでいました。

私は合奏の所属ですが、独奏の人に負けないくらい演奏中の表情や動きなども磨いていこうと思いました。
 

大阪国際マンドリンフェスティバル&コンクール

 投稿者:ね~さんメール  投稿日:2011年10月11日(火)17時49分24秒
  3連休、大阪へ行って来ました。土日2日間にわたり開催された大阪国際マンドリンフェスティバル&コンクール。第7回を数えるこのイベントの3回目から毎年聴きに行っているので、今年で5年になります。今回のコンクールはマンドリン独奏に加え、ドラ、チェロ、リュート部門のコンクールも行われました。昔と比べたらマンドリン人口は減っているかもしれないけれど、演奏レベルは確実にアップしているように思え、嬉しく頼もしいと感じる一方で、やはり海外からのエントリーの方々の音楽レベルに到達するのは並大抵ではないなと思いました。日本の若い演奏家の方々にはぜひ期待したいです。
今年は例年よりも多くの若い人達が会場に来ていました。彼らはきっとお金や時間に替えられない大切なものを得て帰ったと思います。
 

レンタル掲示板
/17